お客さまの質問から 「豊橋駅から18きっぷを使って河津桜を見に行きたい」

スポンサーリンク

10%増税前の記事がありますので、記事更新日でご判断ください<(_ _)>

先にお伝えしておきたいのは、河津桜まつりは2月上旬~3月上旬まで。
春の18きっぷの利用期間が3月1日からなので、河津桜の開花が2月上旬ですので、開花のタイミングで考えると結構終わりの方です。参考までにご覧ください。

18きっぷを使って河津桜を見に行きたい

画像はイメージです。

お客さまからの問合せから。

河津桜の発祥の地、静岡県賀茂郡河津町。今ではいろんな地域で「河津桜」名前を聞くようになりましたが、河津町には河津桜の原木があるんですね。

河津桜は、河津町の温暖な気候と早咲きの特色を生かし、毎年2月上旬から開花をはじめ、約1か月かけて満開になる桜です。

詳しくは河津桜まつり公式HPへ。


18きっぷで河津へ行く方法

まず、豊橋から河津の位置確認⇩

ほぼ静岡横断という感じです。移動距離にして約240km。

次に行程⇩

所要時間4時間45分。なかなかの移動時間ですね💦
電車の旅と河津桜をセットと考える方でしたら問題ないでしょう!

豊橋駅から伊東駅までがJRですので18きっぷで行けます。伊東駅からその先は伊豆急行(私鉄)ですので別料金です。

豊橋‐伊東間が定価で3670円ですので、18きっぷ1回分を約2,600円と換算すると片道1,000円はおトクになる計算です。


必ず開花情報のチェックを!

河津桜は、私たちが親しんでいるソメイヨシノとは開花時期が違います。
河津桜は早咲きで、開花時期は2月上旬から3月上旬です。見ごろは2月中旬から下旬にかけて。

河津桜まつり公式HPに河津桜原木のライブカメラがありますので、そちらを参考にしてみてください。



金券ショップ・フリーチケット豊橋
豊橋駅西口店 0532-34-4060
豊橋MEGAドンキ店 0532-47-1323

金券使ってみた。行ってみた。|フリーチケット豊橋

当サイトは愛知県豊橋市にある金券ショップフリーチケット豊橋のスタッフが運営するサイトです。新幹線、JR在来線、名鉄、近鉄の格安チケットや、株主優待券、各種ギフト券、切手、はがき、レターパックなどの販売・買取をしています。記事に上がる内容につきまして、反響の大きいものはすぐに完売しています。購入ご希望の方はご来店前に店舗へお問合せただくことをおススメします。フリーチケット豊橋駅西口店TEL:0532-34-4060

また、各SNSでも入荷情報などを配信しています。フォローお願いします。

FacebookTwitterLINE

LINEからは質問を承っています。サイトを読んでわかりにくかったことはじゃんじゃん質問してください。お友達登録をしていただき、登録完了の挨拶が届きましたら、そのトークルームからそのままご返信ください。詳しくは下のバナーからお願いします。

⇩わからないことはLINEで相談しよう。⇩
豊橋金券ショップフリーチケット|LINEで相談